6月以降の保育に関しまして

感染防止対策や保育に関する衛生管理などに配慮しながら、通常どおりの保育の実施をしてまいります。

1.新型コロナウィルスの影響も終息へと向かっておりますが、まだ油断はできないと思われます。保護者の皆様におかれましても、可能な限り必要不可欠な保育時間のみの利用にご協力下さいますようお願い申し上げます。
2. 延長保育につきましては、お子様の感染リスク低減の観点から、可能な限り利用を控えていただきますようお願いします。

詳細に関しましては、園にお問い合わせくださいませ。

新型コロナウイルスの感染拡大とそれを受けての緊急事態宣言の発令及び自治体の対応を踏まえ
下記期間は保護者の皆様へ園児受け入れ縮小についてのお願いを申し上げます。


期間 令和2年4月8日(水)より令和2年5月6日水)までが
登園・利用自粛要請期間を5月31日(日曜日)までに更新しました。



保育所等については医療従事者や社会機能を維持するために就業を継続することが必要な方、ご家庭の状況などで仕事を休むことが困難な方など利用が必要なことから引き続き開園いたしますが、今後の感染症が拡大する懸念もあり保護者の皆様にご協力お願い申し上げる次第です。

1. 感染防止のため休業している企業にお勤めの方、在宅勤務の方や育児休業中の方、親族等の協力が得られる方など家庭での保育が可能な方については、家庭での保育にご協力いただき、登園は控えていただきますようお願いします。
2. 延長保育につきましては、お子様の感染リスク低減の観点から、可能な限り利用を控えていただきますようお願いします。

詳細に関しましては、各園にお問い合わせくださいませ。